¥35,200

Product number
21SSJOJ00CML

Description
京都祇園の老舗履物匠〝ない藤〟が手掛けるサンダルの新しいカタチ〝JOJO〟とRyo Takashimaのコラボレーションモデルを製作。

今回は、ドイツ出身のインダストリアルデザイナーの巨匠、ディーター・ラムス氏がBRAUN社のためにデザインした、“Dieter Rams Design"のアイコンとも言える一体型オーディオ「SKシリーズ」からインスピレーションを受けたカラーパレット。

ホワイトのボディーを基調に、温もりある木目を上質なカウレザーで再現し、エレガントでモダンな印象に仕上がっております。

〝国境を超えて世界中で親しまれる、古くて新しいタイムレスなデザイン〟をコンセプトに140年以上の歴史を持つ京都祇園の老舗履物匠〝ない藤〟が手がけている〝JOJO〟。
草履本来の美しく放物線を描く花緒や、普遍的な機能性とシンプルな構造。必要最小限でありシンプルで分かりやすい、「Less, but better = より少なく、しかしより良く」。

全く古くささを感じさせない、まさにタイムレスなデザインをしてきた、世界中のデザイナーが憧れる、Dieter Ramsのデザイン。
その両者のモノづくりに対する熱い想いを載せたプロダクトに辿り着きました。

外出用には踵が外に出る(後端にかかとの骨が乗る程度)小さめのサイズを、
内履き用には踵がしっかりと乗るジャストサイズをお選びください。


Size
S:24.0cm
M:25.5cm
L:27.0cm

model:M着用(普段のシューズサイズは26cm)


Color
CAMEL

Detail
前ツボ:Rubber
足裏:Exaine
底面:SBR(スチレン・ブタジエンゴム)
芯:EVA(エチレン酢酸ビニル)

JOJO(ジョジョ)
ビーチサンダル、ゴム草履、フリップフロップ。
国境を超えて世界中で親しまれる現代の足の供の歴史を辿ると、自ずと日本古来の履物文化に行き着きます。
日本で生まれた草履が現代のライフスタイルに合わせて現代のサンダルとして形を変え、
今ではハワイの海辺からインドの僧院にいたるまで、あらゆる場所でわたしたちの日常に溶け込んでいます。

Brand number
JOJO-RT-ARK