¥63,800

Product number
22SSRAK02ABSINTHE

Description
タテ糸に2色・ヨコ糸に1色、合計3色の掛け合わせで奥行きのある色目を表現しました。タテ糸にはウール、ヨコ糸には綿、それぞれ縮率の異なる糸を使用し、仕上げにワッシャー加工を施すことで糸をイレギュラーに収縮させ、表面に細かな凹凸のある表情豊かな質感に仕上げています。薄手で軽い素材ですがマイルドなハリとドレープ性があり、シワにもなりにくくナチュラルなストレッチ性も備えています。春夏素材として両立の難しい、服地としての意匠性と快適性、扱いやすさを高いレベルで実現した素材です。

M41 ブルゾンと同年代のHBTつなぎの上部分を切り取 ったようなパンツです。 特有のシルエットを残し、かついろいろなサイズに 1 サイズで対応できるように後ろ身頃中心、脇、前でタック を取れる仕様になっています。4サイズ対応 (78/82/86/ 90) タック分量もベルトの占める位置で変更できるので、 自分の好みに合ったシルエットの抑揚がだせます。それぞれのベルトループ、ポケット位置はタックのガイドラインになるように配置しています。固定したタックでは なく調整が可能な仕様となっていて、フロントにタック を多く取りたい人、脇に多く取りたい人、センターバッ クににタックを取りたい人など、自分の体に対して気になる部分を隠せる要素も加えています。

Two colors for the warp and one color for the weft, for a total of three colors, are crossed to express a color tone with depth. Wool is used for the warp and cotton for the weft, each with a different shrinkage rate, and a washer process is applied to the finished product to shrink the yarns irregularly, creating a surface with fine surface irregularities.
It is finished with a rich texture. It is thin and lightweight, but has a mild bounce and drape, and is wrinkle resistant and has natural stretch. It is a material that achieves a high level of design, comfort, and ease of use as a clothing fabric, which are difficult to achieve as a spring/summer material.

Size
2:ウエスト94cm 股上41cm 股下80cm 裾幅28cm
Model size:177cm 着用サイズ2

Color
ABSINTHE

Detail
本体 WOOL56% COTTON44%

RAKINES(ラキネス)
ブランドコンセプト:未分類。
どのジャンルにも分類できない自由な服。ルール、前例、性別、ジャンル、国籍、トレンド、サイズ…境界が曖昧ものが複数存在することによって、今とは世界がちょっと違って見えるかもしれない。そんなことを考えながら服を作ります。
デザイナー:米澤知世
ディレクター:大島隆之

Brand number
07S22HN106P