guépard

デッドストックのみを扱うヴィンテージアイウェア専門店のSPEAKEASYオーナー山村氏と、Fréquence.オーナー柳原氏の2名は、これまでに膨大な数のフレンチヴィンテージを取り扱ってきた。また、独創的で世界最高品質を誇っていた1940年代から50年代のフレンチヴィンテージを取りまとめた書籍「FrameFrance」を共著で出版するなど、フレンチヴィンテージに精通している数少ない専門家でもある。

guépardはモダナイズする箇所がサイズくらいしかないフレンチヴィンテージの高いデザイン性や本質を理解し、敬意を払い表現したコレクションだが、フレームは比較的手が届き易いアセテートを使い、ヴィンテージへのファーストステップに最適な価格とデザインにした。

フレームデザインや、タグ、油紙、レンズ(当時のレンズはマルチコートの技術がなくレンズ表面が反射していたので、当時の再現性を高めるためにguépardで特注をした裏面のみマルチコートのフラットレンズを使用。反射防止のコーティングがない為、表面が反射しやすい)の設計は当時のフレンチヴィンテージのバックグラウンドを知らないと表現出来ない要素であり、実際にヴィンテージを所有している人たちにも響く仕様にしている。

Share
guepard gp-03/n noir ×Clear 1

guepard

gp-03/n

¥29,700

guepard gp-03/w whisky×Clear 1

guepard

gp-03/w

¥29,700