RAKINES

ブランドコンセプト:未分類。
どのジャンルにも分類できない自由な服。ルール、前例、性別、ジャンル、国籍、トレンド、サイズ…境界が曖昧ものが複数存在することによって、今とは世界がちょっと違って見えるかもしれない。そんなことを考えながら服を作ります。
デザイナー:米澤知世
ディレクター:大島隆之

RAKINES-Spring Summer 2021-
「異国の地に暮らす人々」
植民地となった熱帯の街に赴任するイギリス人将校。大規模な農園を支配するフランス人実業家。
新たな環境を求めてパリへ向かった中国人労働者。

様々な理由で生まれ育った国を離れ、異国の地で暮らす人々。
言葉も習慣も異なる環境で自らのオリジンを再確認しながら 同時に新しい環境に順応してゆく人々。

本来出会うはずのなかった2つの文化が偶然混ざり合って、少しの違和感を孕みながら、新たな姿へ変化していく。
さまざまな時代の、さまざまな国で繰り返されたはずのそんな過程に思いを馳せながら製作されました。

Share